人として「誠実」であれ

当社は2023年5月に創業91周年を迎えました。 この社歴の長さは、まずはお客様、取引メーカー様、社員をはじめとしたすべてのステークホルダーの皆様と「誠実」に向きあってきたからこそ、だと考えています。私で4代目となった当社ですが、先代から受け継ぎし「誠実さ」は橋本商工を語る上で一番重要なキーワードです。子供の頃から「人としての在り方として誠実であれ」と父より教わり、橋本商工の社員、そして社長就任するまで、いかなるときもこれらの教えを忘れず、これまで歩んでまいりました。 さらに誠実さに加え、目まぐるしく移り変わるこの令和の時代において、「熱心さ」と「創意工夫」も時代を生き抜くうえで重要な理念となっています。

プロフェッショナル集団として、
仕事も遊びも全力で

当社には約2000社のお客様がおります。91年におよぶ長い年月を経て築き上げた大きな財産であり、他の同業者にはあまりみられない点で、その中には創業の時からお取引をいただいているお客様もございます。また、機械工具の販売については、関東屈指です。言い換えると、日本でも有数の販売実績をここ数十年で残してまいりました。既存領域以外の分野においても果敢に挑戦し、お客様向けにカスタマイズした装置の販売も業績好調の要因となっております。 お客様、メーカー様、わたくしどもとで三位一体となり、ベストパートナーとなれるよう、確固たる信頼関係構築に向け、日々励んでおります。仕事中は力一杯、遊ぶ時も力一杯、というふうにメリハリのある働き方に価値を感じており、従って、自分の仕事が終わったら、上司や先輩より先に「お疲れ様でした。お先に失礼します」と言える職場環境です。営業社員だけでなく、事務の社員含め、当社はプロ意識の強い集団であり、後輩育成においても注力してくれております。

就活生へ想いをこめて

当社が重要視している「誠実」というキーワードに共感いただき、素直で熱心で創意工夫ができる方、 そんな方と共に橋本商工を盛り上げていきたいと考えています。また、当社では「人間性」を重視します。なぜなら、営業のプロフェッショナル集団として、お客様と対峙しても恥ずかしくない人物たることが、必要条件だからです。キチッとした挨拶や会話は気持ちの良いものです。当たり前のことですが、お客様へ良い印象を持っていただくためには、挨拶はもちろん、その他にも様々なビジネスマナーが身についていないといけません。そして営業の仕事は交渉の仕事でもあります。お客様とメーカー様の間に立ち、お客様にとってより良い方向に進められるよう話をまとめるスキルも必要になります。人とひとをつなげられた瞬間は何物にも代えがたい高揚感と達成感を得ることができます。就職活動をしている皆さん、営業職に興味がある方、ぜひ経営基盤のある整った当社で、先進性に優れた日本の工業製品の製造に携わってみませんか。モノづくりのサービスは奥が深く、やりがいのある仕事です。皆さんの輝かしい未来のなかで、橋本商工が選択肢のひとつとなれば非常に嬉しく思います。お会いできることを楽しみにしております。

代表取締役社長 橋本豊重

 

 

TOP